医学科受験で絶対に必要となる面接案件10

(1)志望動機「医師になりたい」

◯◯◯◯が◯◯◯◯年間にわたり◯◯◯◯病を患い,多臓器不全により亡くなりました。その意味を理解出来ない自分を責め続ける内に,人の生死に関わる機会で役立つ職業につきたい,と考え次第に,医師という職業に目を向けるようになりました。そしてその矢先,◯◯◯◯の◯◯◯◯医師が◯◯◯◯医として東日本大震災の復興で,尽力を果たす姿を目の当たりにしました。どんな災害現場でも病気を治せる可能性がある,ということは本当に凄いことだ,と感銘を受け,医師という職業について時間を掛けて両親とよく話し合いました。医師として人生を全うし,病気で悩める多くの人達に安堵感を与えたい,という信念のもと日々充足感を得ながら人生掛けて精進し続けるべき,と考えております。

(2)志望動機「大学にはいりたい」

私はオープンキャンパスを通じて貴校におきまして,学生生活を謳歌することの出来る自由な学風, 医学教育モデルコアカリキュラムに基づく国内最高レベルの教育,長い視野で創造し解決し続けられる姿勢を身に付けることの出来る環境,これらに大変興味を持ちました。中でも感銘を受けた事が3つございます。1つ目は,仲間と共に義論を通じ多角的視点で問題解決を行うチュートリアル,2つ目は,日本国内だけでなく海外臨床でも生かすことの出来る英語力の向上,3つ目は,卒前卒後教育における最後までしっかり支えて頂けるサポート体制,です。このような完成度の高さに加え,優れたトータルバランスの良さが含まれる中で,6年間を没頭した後の成長を考えますと,とても楽しみでなりません。「患者から学び,患者に還元する教育,研究,医療」をキーワードに,中国四国地方だけでなく日本そして世界でも活躍できる良き医師を目指し勉学に励みます。

(3)自己PR

◯◯◯◯年間の浪人生活を経る中で日々の学習ならびに仕事,そしてボランティア活動を通し様々なことを学びました。医師になりたい,という志を高く持ち続ける中で,計画性のある充足感に満ちた生活習慣を構築することが出来た,と言えます。医学科に合格する,という目的のため自宅で1日あたり◯◯◯◯時間◯◯◯◯分程度の受験勉強をしてまいりました。また,学費を貯める,社会と接する,という目的のため家庭教師として1日あたり◯◯◯◯時間程度の仕事をしてまいりました。勿論この◯◯◯◯年間,双方共に1日も欠かさず継続してまいりました。またボランティア活動では,高校◯◯◯◯年生の頃から今に至るまで過去◯◯◯◯年間に渡り継続しております。近所の◯◯◯◯部の◯◯◯◯の◯◯◯◯として◯◯◯◯を通し,多くの子供達の成長と教育に携わってまいりました。

(4)大学在学中

医学を学ぶことに関して特に徹底的に充実させたい,ということは勿論のことです。そのうえで,医師として人として,コミュニケーション能力の向上は必要不可欠な要素である,と考えております。その為,在学中6年間を継続し,幼い頃から行ってきた美化運動等のボランティア活動,そして大学内外に関わらず野球やソフトボールといったチームプレイを重きにおくクラブ活動やサークル活動,それぞれに率先して参加し,自己実現の確立ならびに文化的価値観を身に付けてまいります。

(5)卒業後

大学卒業後は,研修医として以後も引き続き貴校に在籍し,そして2年後も貴校のもとで医師として活躍するつもりです。なお専攻につきましては,◯◯◯◯科,◯◯◯◯科,◯◯◯◯科に所属し,スポーツをする子供から手足の不自由な高齢者といった多くの方々のお役に立てるよう学識を深め,臨床ニーズに応じた治療を実際に行ってまいります。

(6)長所&短所

長所は,挫けない,凹まない,項垂れない,といった3本柱が基本となって自分自身に存在しているところです。周囲からの叱咤激励がどんなに激しくても,改善改良を継続する底力が働き,必ず良い関係を築くことが出来ます。短所は,用心深さに若干の甘さが存在しており,努力を続けた末に後もう少しで緊張感が解れてしまい,機会点を掴み損ねてしまう可能性があるところです。その改善策と致しましては,目標達成後に自分寄りの判断や言動が甘んじていないか,を必ず見直し反省し,次なる目標達成の歩みに生かします。受験を通して人生を通して,着実にその改善は実を結びつつあると実感致しております。

(7)浪人生活について

合格として認めて頂ける程の学力,合格を掴もうとする意識的な覚悟,それぞれ身に付け足りなかった要因が多分に含まれていた為,これまでの失敗に相成りました。これまで長年,浪人生活を経る中で反省すべきことは山の如く存在し,今までで歩んできた自分の甘さを痛烈に恥じております。今年度は昨年度までとは異なり,学力面ならびに意識面で反省点をリストアップし,それらを計画的に1つ1つ改善してまいりました。勿論,全てが全て一様に改善出来たか,というと正直申しまして及ばない点も未だ幾つかございます。しかしながら,充足感を得る,ということを一定の改善基準とし,一貫性をもって改善改良に取り組み続けたことが,医師になるうえで人生を歩むうえで,周囲の幸せに繋がるような重要な意味合いを見出せると気付きました。全力を尽くす,ということを本当に学ぶことの出来た貴重な1年と考えております。

(8)欠席日数の多い理由

高校時代における欠席日数の多さは当時,高校生としての自覚が足らず,身勝手な動機によるものです。それぞれ身に付け足りなかった自覚が多分に含まれていた為,高校時代における欠席日数の多さに表れてしまいました。当時を振り返ると反省すべき行動行為は山の如く存在し,今まで歩んできた自分の甘さを痛烈に恥じております。浪人生活を経る中で今年度は高校時代そして昨年度までとは異なり,学力面ならびに意識面で反省点をリストアップし,それらを計画的に1つ1つ改善してまいりました。勿論,全てが全て一様に改善出来たか,というと正直申しまして及ばない点も未だ幾つかございます。しかしながら,充足感を得る,ということを一定の改善基準とし,一貫性をもって改善改良に取り組み続けたことが,医師になるうえで人生を歩むうえで,周囲の幸せに繋がるような重要な意味合いを見出せると気付きました。全力を尽くす,ということを本当に学ぶことの出来た貴重な1年と考えております。

(9)得意不得意

得意科目は英語です。現時点でtoeic◯◯◯◯のスコアを確保致しております。英文を通して外国の情景を掴むことが出来るからです。文化的な側面であったり宗教的な考え方であったり,日本に居ながら外国の価値観に触れることが出来ます。人によって捉え方や解釈の仕方が千差万別でも,派生し先行く結論は結局のところ収束してくれます。そういった点では数学的な側面に比較的,似通っていると感じます。不得意科目は古典です。これは特に古文に言えることですが,現代語訳をしている最中,意味の取り方によって多少,懸け離れた解釈で物事を捉えてしまい,自分の認識と設問の方向性を重ねる点で必要以上に時間を費やしてしまいがちになるからです。この状況を乗り越える為,とにかく本を読み,文章を要約し,イメージを着け易いように頭の中で情景と事柄を整理するように努めています。

(10)座右の銘

『行動こそ発言である』・・・「発言」で自分の意思を相手に伝えるよりも,「行動」で自分の意思を相手に伝える方が,相手に対して認識してもらいやすい。発言は,表面的に伝えることが出来るが,認識として伝えるには多少不安な要素が残ります。自分の意思を相手に伝える前提として,まず行動により相手に伝ようとする努力を実行すべきであり,これは発言せずとも行動することで自分の意思を伝えることが出来る,と理解しているからです。もし仮に伝わらない場合は,自分自身の努力が足らない,ということを自覚し,相手に伝えられるまで,より一層の努力を継続する必要があると考えております。

jyukenjyuku_logo