中学受験生にはいろんな意味で優しく

とても元気な小学校4年生。絶賛,中学受験勉強中です。授業と授業の合間に宿題帳を書いてる間で,こういう思い出を作っちゃう。ストレスかかってんねやなぁ〜?!,と優しく受け止めてあげるようにしてる。”ちゃんと宿題やってねぇ〜!”という言葉をかけつつ他ではできないリスク回避の戦略を注ぎます。

絶対に合格させたらなアカンわ!,という気持ちで取り組んでいます(^0^)

小学6年生から中学1年生へ移行するタイミング

小学6年生のお客様は今正に静かに中学1年生へ向けて準備を整えつつございます。誰にも気づかれず,淡々と進めております。私立公立に関わらず始めるべきことはさっさと始めておいた方がいいでしょう!,1学期の動き方で手間取っちゃうと,向こう2年ぐらいは大変なことになってしまう恐れがございます。

個別試験(前期・中期・後期)へまっしぐら!

(1)学習指導:期間内・・時間<2023年2月2日から2023年3月10日まで>
(2)初回日時:2023年2月2日(火)20:00から・・分
(3)教科科目:【学習指導】数学,英語 【課題提起】理科
(4)活用教材:学校の教科書ならびに問題集その他プリント類,市販教材または過去問など
(5)指導内容:後述のとおりです。

【概要】
① 志望校
  ◯◯大学 ◯◯学域 ◯◯学類
  ●●大学 ●●学部 ●●学科
② 個別試験対策(学習指導)
  数学
   共通センター本試験(2006年から2014年まで,9ヵ年)
   共通センター追試験(2006年から2013年まで,2018年から2020年まで,11ヵ年)
   過去問(◯◯大,2020年から2018年まで,3ヵ年)
   数学A(整数,ユークリッドの互助法,合同式,進法)
  英語
  共通センター本試験(2015年から2022年まで,8ヵ年)
  共通センター追試験(2006年から2013年まで,2018年から2020年まで,11ヵ年)
  過去問(●●大,2020年から2022年まで又は2017年から2019年まで,いずれか3ヵ年)
③ 個別試験対策(課題提起)
  物理
   共通センター本試験(2015年から2022年まで,8ヵ年)
   共通センター追試験(2010年から2013年まで,2018年から2020年まで,7ヵ年)
   過去問(◯◯大,2020年から2018年まで,3ヵ年)
   過去問(●●大,2020年から2022年まで,3ヵ年)  
  化学
   共通センター本試験(2015年から2022年まで,8ヵ年)
   共通センター追試験(2010年から2013年まで,2018年から2020年まで,7ヵ年)
   過去問(●●大,2020年から2022年まで,3ヵ年) 

<2022年8月24日付けご契約内容より抜粋し一部改変>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯◯大学と●●大学それぞれを志望校として以後,苦手対策ならびに受験対策それぞれの対応に取り組みます。先だっての目標としては平均点突破(共通試験または旧センター試験),序で残された時間で対応できる限りの範囲で相応学力に辿り着けるよう以後,当該対策の対応に取り組みます。但し,校外模試に対する対応には及びません。あくまでも大学入試センター試験(過去問)に準拠するかたちで導き出した評価と致します。

小学2年生と中学1年生へのご提案内容を作り中

【 簡易的なご提案内容 】

先ずは次なる区切りになるところまでをご対応期間とし,後述の通りご提案申し上げます。

① 期間
2023年3月5日から2025年3月29日まで
(108週間,25ヶ月)

② 妹様へのご対応
・2023年3月から2025年3月まで(小学校2年生から小学校3年生までの課程)
・週◯時間(算数◯時間 国語◯時間)を週2回に分ける。
・1回あたり算数○分国語○分あるいは算数国語いずれか◯分として臨機応変に行う。
・個別での対応が望ましいか,あるいは,集団での対応が望ましいか,を考える。
・白陵中学校を念頭には置くが必ずしも入らなければならないではない。
・お見積もり料金(¥◯◯◯=週○時間×108週間×¥4,686/時間÷25ヶ月)

③ 姉様へのご対応
・2023年3月から2025年3月まで(中学校1年から中学校2年生までの課程)
・週◯時間(英語◯時間 数学◯時間 国語◯時間)を2回に分ける。
・1回あたり数学○分英語◯分国語○分として臨機応変に行う。
・英検3級まで,漢検3級まで,それぞれ対応を進める。
・中学校の課程では緩やかに進行する。
・お見積もり料金(¥◯◯◯=週◯時間×108週間×¥4,686/時間÷25ヶ月)

【 体験指導と進学相談それぞれのご提案内容 】

体験指導と進学相談について後述の通りご提案申し上げます。
ご都合いかがでしょうか?

日 程:2023年2月23日(木)
時間1:16:00から17:00 妹様への体験指導(小学校課程)
時間2:17:00から18:00 姉様への体験指導(中学校課程)
時間3:18:00から19:00 進学相談
料 金:無料
担 当:熊橋 実里(くまはし みのり)
お電話:・・・・・
メール:・・・・・_nawadan@icloud.com

大学受験。こういうことを一人一人のお客様に対応

大変お世話になります。
受験塾家庭教師の和田成博です。

あと25日での伸びしろがかすかにでも期待できる数値(◯◯点も…)なのかをこそっとお聞きしたくて…

>25日「も」ございます。
①主観ですが「よっしゃ〜!,いけるんちゃうん?!,◯割程度やろ!,がんばろ!」という感じです。
②「この問題のここの問いで何点取れば合格するよ!」というところまで詰めた対応が可能ですのでその○◯点にフォーカスします。
③昨年の9月10月に実施された定期考査対策と推薦対策と似たような動き方を,この度は過去問ベースで動きます。

明日、先生とお話できると息子から聞いたのですが、日中に出願手続きをとった後のお話になってしまいますので、

>堅苦しいお話で申し訳ございません。2つございます。

①2月3月のご契約内容についてです。
・現状のご契約内容では原則的に共通試験対策ならびに個別前期で想定できる科目対応として期日を原則2/25までとしております。
・志望校が確定しましたら前期日程への対応は勿論ですが中期日程ならびに後期日程それぞれに対応できるようご契約内容を改める必要がございます。
・ご対応内容によってはその対応に見合ったお時間を再設定することになりますがそれに伴い多少ご料金も変動してしまいます。

②3月4月以降のお考えについてです。
・恐れ入ります。場当たり的な状況を回避し,時間を有効活用するための想定し得る準備

以上の通りでございます。

和田 成博
受験塾家庭教師

このコツコツは誰にも止められない!

歯車が噛み合ってきた。ええことや!,空回りしてた時もあったし噛み合わんこともあった。そんなこんなの紆余曲折はあったものの今正に真正面にぶつかっていこうとしている。ここ10ヶ月もの間,何があっても背中を押し続けた。小テストではパワフル100%!,ほんの少しカスリ傷はあったもののGoodだよw

関西学院高等部への受験対策。面接あるから作っとこ(一部抜粋)

(5a)関西学院高等部の志望理由を教えて下さい。

オープンハイスクールに参加させて頂いた際,「人間力」を高められる大きなチャンスに成り得る,という点で,夢と希望の実現に間違いなく繋がる環境が存在することを理解しました。勉強だけでなく,部活動における活動状況には大変興味深く,将来的には語学を通して,時には音楽も生かし,世界中でグローバルに活躍したい,という目標を実現できる可能性があることに,期待感を寄せております。関西学院高等部殿での3年間,関西学院大学国際学部殿へ進学した後の4年間,これら7年間を通して計画的に,語学力,教養人格,そしてコミュニケーション能力を培います。このように充実した高校生活を間違いなく過ごせるので,志願させて頂きました。

(5b)部活動における活動状況には大変興味深いところは何ですか?

高等部での仲間達と共に,コンクールで賞を獲得することに対して一生懸命,練習できることも確かにそうですが,高等部での部員だけでなく,時には大学生とも共に練習できる,という恵まれた環境に何より喜びを感じます。多くの諸先輩方から貴重な学びを得て,そして自身では直向きに練習し,そこで培われた経験をもととして,後輩達への教えに結びつけられます。

(6)高校在学中をどう過ごしたいか(卒業後を含む)を教えて下さい。

語学力と教養人格とコミュニケーション能力を培います。語学力については,高校生活で英検準1級取得を果たし,内部進学後の4年間では同検定1級取得を果たすことは勿論,1年間の交換留学もまた積極的に経験致します。教養人格については,特にアジア圏の人間・文化・政治・経済・地理に興味関心がある為,先生方のお力添えを賜りつつ独自学習として学び深めます。コミュニケーション能力についてはクラスの仲間達と切磋琢磨しながら勉学に励み,高大7年間ではボランティア活動を通して協調性を養います。

(7)中学時代をどのように過ごしたか(中学校での印象的なことを含む)を教えて下さい。

時間と健康を大切にして,基本を丁寧に,苦手を残さないような学習方法です。朝5時に起床し夜11時半に就寝します。週あたり平均的に47時間の自学習と19時間の部活動です。部活動引退後はその時間を全て自学習時間に充てます。そこで特に興味深い経験があります。海外赴任中の父と様々な話をよくしますが,勉強してきた内容と時に重なったりします。英語の学力を上げる為,問題の英文を基本的には全文和訳英作してきましたが,父と話をする中でコミュニケーション能力の充実が如何に重要であるか,を学びました。

(8)部活動で経験したことを教えて下さい。

部活動では吹奏楽部でフルートを担当し,オーボエとフルートのパートリーダーに就きました。特に際立った功績を獲得したわけでありません。一日も休まず,日々の練習を怠ることなく,引退まで演奏力に磨きを掛け続けてきました。2021年11月7日には部活動も最後の公演を終え,演奏を通じて部員のみんなや先生,そして観客の皆様に感謝感激の気持ちをお伝えすることが出来ました。このような経験をさせて頂いた仲間達として先生方には大変感謝致しております。

(9)自己PRを教えて下さい。

小学校5年生の4月頃にフルートと出会いました。音楽の絶えない家庭に育ち,音楽を通して多くの人達を幸せにしたい,という意識が自然と芽生えました。その頃から自宅近くの公園や河川敷で練習していると,様々な人達から声を掛けられる機会も多くなりました。この事がきっかけで小学校や幼稚園,障害者コミュニティや介護施設等から声を掛けて頂き,ボランティア活動として「小さなフルート奏者」として,リサイタルする経験を得ました。この活動は責任をもって生涯通して続けるつもりです。

(12)オープンハイスクールでの印象を教えて下さい。

2021年7月17日に参加させて頂きました。そこで特に印象的なことが2つございます。1つ目は「校風」です。「真の世界市民として世界万民のために献身する」という言葉があるように,在学生や先生方そして関係者の皆様が快活的に生き生きとした言動から生まれる効果に気付きました。2つ目は「部活動」です。高校在学中も大学進学後も,合わせると7年間,吹奏楽部に所属できるコミュニティがござます。多くの仲間達そして諸先輩方と共に,成功成長しようとする意識を強く感じられます。

(13)高校卒業後はどのように考えているかを教えて下さい。

高校卒業後は,勿論のこと内部進学を果たし,在学中で培った知識と経験を生かした英語力,そして人間力によって,生涯に渡りできる限り多くの人達から愛されるような大きな仕事をしてまいりたいです。就職先としては,世界各国の人達に幸せや喜びを感じて頂きたいため,JTBやHISといった旅行会社,あるいは,三菱商事や三井物産といった商社,他にもAppleやGoogleといった外資系IT企業,といったところを志望しております。先ずは若いうちに,世界に轟く大企業でキャリアを積むことは長い人生を通して大切なことである,と考えております。

(14)最近,気になるニュースを教えて下さい。

新型コロナウィルス感染症に伴う経済への影響に大変,関心があります。一人一人の人達,一つ一つの企業,それらが何らかのかたちで結びつき,互いに影響を及ぼしあっていることに,身近なところで気づきました。活況に満ちている業界もあれば,そうでない業界もあったり,実際,我が家でも外食する機会が減っただけでなく,飛行機や新幹線を利用して遠方へ行く機会が明らかに減りました。世の中のことを察知しつつ自身がしっかりと勉強し,そのうえで今やるべきことに対して,キチンと判断し続ける必要がある,ということを理解しました。

関西学院高等部への受験対策。出願するときの志望理由など

部活動では吹奏楽部でフルートを担当し,オーボエとフルートのパートリーダーに就きました。特に際立った功績を獲得したわけでありません。一日も休まず,日々の練習を怠ることなく,引退まで演奏力に磨きを掛け続けてきました。2021年11月7日には部活動も最後の公演を終え,演奏を通じて部員のみんなや先生,そして観客の皆様に感謝感激の気持ちをお伝えすることが出来ました。フルートとの出会いは小学校5年生の4月頃です。音楽の絶えない家庭に育ち,音楽を通して多くの人達を幸せにしたい,という意識が自然と芽生えました。その頃から自宅近くの公園や河川敷で練習していると,様々な人達から声を掛けられる機会も多くなりました。この事がきっかけで小学校や幼稚園,障害者コミュニティや介護施設等から声を掛けて頂き,ボランティア活動として「小さなフルート奏者」として,リサイタルする経験を得ました。この活動は責任をもって生涯通して続けるつもりです。

「人間力」を高められる大きなチャンスに成り得る,とオープンハイスクールの際に実感したため志望させて頂きました。関西学院高等部殿での3年間,関西学院大学国際学部殿へ進学した後の4年間,これら7年間を通して計画的に,語学力,教養人格そしてコミュニケーション能力を培います。語学力については高校生活で英検準1級取得を果たし,内部進学後の4年間では同検定1級取得を果たすことは勿論,1年間の交換留学もまた積極的に経験致します。教養人格については特にアジア圏の人間・文化・政治・経済・地理に興味関心がある為,先生方のお力添えを賜りつつ独自学習として学び深めます。コミュニケーション能力についてはクラスの仲間達と切磋琢磨しながら勉学に励み,高大7年間ではボランティア活動を通して協調性を養います。

時間と健康を大切にして,基本を丁寧に,苦手を残さないような学習方法です。朝5時に起床し夜11時半に就寝します。週あたり平均的に47時間の自学習と19時間の部活動です。部活動引退後はその時間を全て自学習時間に充てます。特に興味深い経験があります。海外赴任中の父と様々な話をよくしますが,勉強してきた内容と時に重なったりします。英語の学力を上げる為,問題の英文を基本的には全文和訳英作してきましたが,父と話をする中でコミュニケーション能力の充実が如何に重要であるか,を学びました。