自宅で電気自動車を充電するとポイントが貯まる!

http://www.tepco.co.jp/jiyuuka/service/echarge/basic.html

年間最大3600ポイント
毎月300ポイントが貯まる
1000円で5ポイント
1ポイント=1円相当
入会金会費・無料
適用期間24ヶ月

ここで気を付けなければならないのが,車検証を準備する必要がある点,注意事項『ご自宅の電気使用量(検針値)が月間300kWh未満の場合、当月分のポイントはご提供対象外となります。』,の2つです。

 

さらに3.2kWhリチウムイオン蓄電システムを勉強する(その3)

そこで料金プランの見直しを実施すると,プレミアムプランからスタンダードプランへの変更で,131,256を¥71,596まで節約する試算に繋がる。ただ実際のところ年間で¥148,983だから,比率を一致させて調整し直すと¥81,265になる。これにより¥67,718の節約に繋がることが分かる(さらに45.45%オフ)。また当初から考えると¥272,180だから蓄電システムを装備したことでの生産性は,旭化成リフォーム株式会社様から見積書を確認して判断したい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮1-1-2
三宮セントラルビル11F
(TEL) 078 325 2290
(FAX) 078 325 2297
旭化成リフォーム株式会社
兵庫営業所
●●   ●● 様

お忙しいところ恐れ入ります。兵庫県三田市の和田成博です。太陽光発電ならびにエネファームの件では大変お世話になりました。お陰様で光熱費節約に繋がり,将来を楽しむうえで良い投資となっております。

そこでこの度は,3.2kWhリチウムイオン蓄電システム,の設置に関わる工事代金等のお見積書の作成をお願いしたく,ご連絡させて頂きました。唐突なお願いで誠に恐縮ではございますが何卒,宜しくお願い申し上げます。

和田成博

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらに3.2kWhリチウムイオン蓄電システムを勉強する(その2)

そしてココに蓄電システムを入れてザックリ考えると・・・

①一度に3.2kwhまで電気を貯めることが出来る,②足らなくなったら貯めたところから使う,③それでも足らない場合は買う,というステップを事前に想定します。そこでエネファームの余力として1日最大で8.4kwh作れるとしているので,貯めることの出来る電気量は3.2kwhだから,「貯めて使う」を最大でも2.625回(およそ2回)繰り返せることになる。これにより「貯めて使うを1日6.4kwh分行える」と考えやすい。

次に(2)の東京電力エナジーパートナーから買ってる電気量は次の通りです。
「足らない電気量408kwh分を買った」という感じだから,
20.4 37.8 6.8 11.3 8.6 6.1 29.1 21 5.3 8.5 14.6 2.5 15.2 22.5 19.2 15.1 18.5 3.2 10 5.4 7.1 3.9 5.9 18.7 11.4 5.6 22.4 16 14.9 1.3 3.2 11 5.3
合計で約408kwh

ココに「貯めて使うを1日6.4kwh分行える」を重ねると211kwhになる。
14.0 31.4 0.4 4.9 2.2 0.0 22.7 14.6 0.0 2.1 8.2 0.0 8.8 16.1 12.8 8.7 12.1 0.0 3.6 0.0 0.7 0.0 0.0 12.3 5 0.0 16.0 9.6 8.5 0.0 0.0 4.6 0.0
合計で約211kwh

既存の料金プランで電気料金を改めて試算し直すと¥10,209となり,そんなに大した変化はありません。
基本料5kwh¥1,944 + 400kwh以内定額¥8,400 + 400kwh超過分¥24.60/kwh×0kwh + 燃料調整△¥2.89/kwh×211kwh + 再エネ発電賦課金¥2.25/kwh×211kwh
合計で¥10,209

さらに3.2kWhリチウムイオン蓄電システムを勉強する(その1)

毎日ブログ
電子書籍出版『光熱費68.78%オフだ!!』
http://www.jyukenjyuku.jp/blog/?p=48386

2017年4月度について考えてみた。

(1)関西電力

「使う電気が余ったので売った」という感じで,とりあえず落ち着いてみる。
受給電力量×買取¥25/kwh
422kwh × ¥25/kwh = ¥10,550
2017年3月9日から2017年4月10日まで
11.8 11 12.1 21.3 14.1 12.1 13.5 10.1 21 13.6 13.9 17.3 4.8 13.1 13.2 6.6 10.4 9.6 18.8 16.1 6.2 15.8 1.9 17.1 23.9 22.8 23.5 10.2 9.5 3.9 7.7 4.7 10.5
合計で約422kwh

(2)大阪ガス

エネファームの発電量として最大でも月511kwh自給すると想定しているが,日常生活での起動時間を鑑みるにあたり12時間程度が現実的で,月255.5kwh自給する,とするほうが考え易い。なお,この中には「使う」と「売る」が含まれる。また一方で,理論上では残り¥255.5kwh別に作ることが出来る。ちなみに,これは1日で8.4kwhに相当する。

(3)東京電力エナジーパートナー

基本料5kwh¥1,944 + 400kwh以内定額¥8,400 + 400kwh超過分¥24.60/kwh×8kwh + 燃料調整△¥2.89/kwh×408kwh + 再エネ発電賦課金¥2.25/kwh×408kwh
合計で¥10,279
「足らない電気量408kwh分を買った」という感じで,理解しておく。
2017年3月9日から2017年4月10日まで
20.4 37.8 6.8 11.3 8.6 6.1 29.1 21 5.3 8.5 14.6 2.5 15.2 22.5 19.2 15.1 18.5 3.2 10 5.4 7.1 3.9 5.9 18.7 11/4 5.6 22.4 16 14.9 1.3 3.2 11 5.3
合計で約408kwh

(1)(2)(3)より要するに,
422.0kwh溢れると売る(貯めておけないので・・・)
255.5kwh発電して使う(作るとスグ使うので・・・)
408.0kwh足らずに買う(対応しきれないので・・・)
という状況が分かる。

ナルホド!,「貯める」というところがポイントなんだね?!

nawadan fund 【働き方改革の力になります!】

【働き方改革の力になります!】

『働きやすい環境』を目指し,給与体系を「基本給+法定手当+賞与」に見直す中で,「昇給や有給休暇そして退職金がない」を「昇給や有給休暇そして退職金がある」に改めます。そして税引き後の利益を「設備投資・内部留保・社員分配」の三分割で認識します。これでワークライフバランスに繋がります。

●料金●

(1)対応報酬
全従業員の年間総支給額:年間総支給額に対する報酬
① 300万円以下の場合:8%
② 300万円を超えて3000万円以下の場合:5%+9万円
③ 3000万円を超えて3億円以下の場合:3%+69万円
④ 3億円を超える場合:2%+369万円
別途,消費税が必要となります。

(2)作成費用
原稿:100文字あたり¥4,500
別途,消費税が必要となります。

<実績(実際の料金)>

・週休2日制正社員,週休3日制正社員,の就業環境を構築しました。
・時間給を月給に変更し,利益10%の確保に安定性を持たせました。
・法で定められた有給休暇を取得できるように,環境を整備しました。
・正社員に加え、短時間正社員採用枠を設置し,求人を募集しました。
・中途採用に加え,新卒採用を行うことが出来るように拡大しました。

nawadan fund 【資金調達をお手伝いします!】

nawadan fund

【資金調達をお手伝いします!】

日本政策金融公庫からの資金調達をサポートします。事業資金や学資ローン等で,お困りの方は是非ともご相談頂ければ幸いです。場合によっては,①事業計画書の作成(有料),②聞き取り調査の対策,③提出書類の整理整頓,に対応。万一,審査にクリアー出来なかった場合は,成功報酬¥0としております。

●料金●

(1)成功報酬
融資希望額の場合:実質融資額に対する報酬
① 300万円以下の場合:8%
② 300万円を超えて3000万円以下の場合:5%+9万円
③ 3000万円を超えて3億円以下の場合:3%+69万円
④ 3億円を超える場合:2%+369万円
別途,消費税が必要となります。

(2)作成費用
事業計画書:100文字あたり¥4,500
別途,消費税が必要となります。

<実績(実際の料金)>

・法人融資希望額¥1,600,000に対して実質融資額¥5,000,000(¥367,200)
・個人融資希望額¥10,000,000に対して実質融資額¥5,500,000(¥394,200)
・事業計画書作成2032文字(¥98,755)

nawadan fund 【経営戦略をお手伝いします!】

nawadan fund

【経営戦略をお手伝いします!】

小難しいことを抜きにした経営コンサルタント事業。現状の売上最適化をベースに,利幅拡大は勿論のこと,経費節約と節税対策,そして働き方改革の実現を目指します。行動と数値にロジカルを結び,ギリギリの合理性に挑戦。特に,設備投資・内部留保・社員分配,には力を注ぎ,工夫を積み重ね続けます。

●報酬額●

お仕事(料金)
①売上改善(前年比の売上増加見込み額1期分の半分)
②節税対策(前年比の節税最大見込み額1期分の半分)
③広告戦略(原稿料¥4,500/100文字)
別途,消費税が必要となります。

<実績(お仕事:実際の料金)>

・売上改善:価格改定により売上見込み5.09%アップを実現(¥143,200)
・売上改善:価格改定により売上見込み35.34%アップを実現(¥214,662)
・節税効果:最大89.34%の節税見込みを実現(¥630,150)
・広告戦略:広告原稿作成1400文字(¥68,040)